As time goes by カルネヤ1129


夕闇小やみの神楽坂 肉イタリア料理カルネヤ店主の目線に映ることやモノ
by mangiamocarne29
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

仔豚の丸焼き

e0149471_16531237.jpg

秋深くなるころのイタリア中部地方では『NORCINO』と呼ばれ豚の畜殺を生業とする
職人たちが割拠しだします。
もっぱら11月になると彼らは盛んに活動しだし、豚の畜殺から得た肉塊や内臓類
ひいてはコラーゲン質の皮までのべつくまなく加工して冬の保存食へと昇華させることのできる
ある種の錬金術の持ち主であったりするわけであります。

中部イタリアで働いていたころ、この季節になるとそこかしこの広場に屋台が設置され
香ばしく焼きあがった畜殺されたばかりの仔豚の丸焼き『ポルケッタ』が姿を現わします。
始めてみたときそのありのままのグロテスクさにちょっと血の気が引いた覚えがあります。

さて、今はもう秋。そんな季節です。
先日カルネヤで行われたお祝いのパーティーの席で『ポルケッタ』をお出ししました。
スペイン人と日本人夫妻の為のパーティーでしたので遠くスペインから取り寄せた
イベリコ豚の仔豚をメインにメニューを組み立てその他スパニッシュフードをイメージして
ご用意しパーティーを演出させてもらい盛り上げることができたように思います。

ちなみにカルネヤではこの仔豚一頭の丸焼き¥80、000でーす!!!!!
[PR]
by mangiamocarne29 | 2009-10-23 17:18 | CARNE
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧