As time goes by カルネヤ1129


夕闇小やみの神楽坂 肉イタリア料理カルネヤ店主の目線に映ることやモノ
by mangiamocarne29
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:MANGIARE( 17 )

ワカサギクッキング

e0149471_1202428.jpg

今年も冬将軍様の到来。
ひゅ~っとひゃぁ~っと各地に初雪くんも引き連れて。
降雪量の多かったとこで30cm。
ジャイアント馬場にもうすぐ届くな15文キックよろし。
なにはともあれお手柔らかによろにくね。

近くのスーパーから出てきた主婦がかじかむ手を擦りながら交互に持ち替える買い物袋の中で
ふっと目に付いた小さな魚がその主婦の所作を尤もらしく演出してた。
That's ワカサギ。

『それどーするの?』って調理法まで聞くずうずうしさは置いといて、
聞けばやっぱり天ぷらりーにょ。
食卓に花が咲くほど主役感はないけど、
おとーさんたちの熱燗が今夜もわっせわっせ。

ところがおかーさん困り顔。
アシが早くて翌日までもたないから全部揚げなくっちゃって。ぶ然顔。
ほかに調理法わかんないしさ。って口がへの字。
喜ぶのはおとーさんだけか。幸せだねなにも知らないって。

でもここで駄弁ったが一丁目。
おまかせあれ、おかーさん。
揚げた天ぷら翌日でも翌々日でも昇華消化。

卵といてそこに炒めた玉葱、ベーコン、ピーマン余りモノなんでもおっけよ。
もったり生クリーム。なけりゃバター溶かしていれてもおっけよ。
パルミジャーノチーズ隠し持ってたら一缶まるごと入れちゃって~。
塩コショウと隠し味で高級ウスターソース。無きゃマヨでいいよ。
リッチにキャッシュにいきまっしょ。

いっしょくたに混ぜ混ぜ溶いて
低温のテフロンフライパンに卵と具材お流しあれ。
昨晩のワカサギ天ぷら余った分、とろとろ卵の上に乗っけて、
蓋してごくごく弱火で20分。

おとーさんにはリッチな、
おかーさんにはキャッシュな、
リッチでキャッシュなイタリア風卵焼き『フリッタータ』の出来上がり。

ご飯にもお酒にも子供のお弁当にももってこいなイタリアンな卵焼き。
えっ!?それがまた余っちゃったらって?
・・・・・・・・・・・
考えに悩むおれ。周りを取り巻く冬将軍が俄然元気な気がしてきた。。
[PR]
by mangiamocarne29 | 2009-11-04 12:44 | MANGIARE

Verrrrra pasta 竜泉角萬

e0149471_15214441.jpg

僕の住む街浅草に庶民に愛されてやまぬ2軒の蕎麦屋がある。

美味しんぼにも掲載されたこともある崇高な藪蕎麦「並木」と
花魁漂う吉原に程近い場所に位置し、パワフルな太蕎麦でソールフード然とした「角萬」がそれ。

前者が喉を越した後の儚げな余韻を愉しむべく江戸前蕎麦の
重鎮とするならば、後者は対極的なかみ締めるほどに広がるそば粉の風味をあじわうもの。

どちらもすばらしいのでありまして、甲乙はさほど意味がないかと思うけれど、
前者が圧倒的に浅草住民以外の人々や観光客に支持をされているのに対して、
後者は浅草住民の憩いとなっている。

先日のランチタイムの仕事をサボダージュした僕は迷うことなく角萬へと
足を運んだ。
勿論、名物の冷大を喰らうためだ。

冷やし肉南蛮大盛り・・略して冷大。
だがけっして冷たくはない。常温なカンジ。

ここへ足を運ぶ7割の人が食すこの冷大は驚くほどの太蕎麦。
イタリアのパスタで言うビゴーリやピーチ、ウンブリチェッリ
といったところか。
当然その蕎麦を支えるツユにも独創性と普遍の真理が共存。
やや厚めの豚ばら肉とざっくばらんな長葱とを、濃い目の割り下で軽く煮込みそして常温に冷ます。
営業が始まったばかりの時間帯はおそらく前日の残りツユを
冷蔵庫から出したばかりのようで豚の脂が凝固していて蕎麦に
絡みづらくややポテンシャルに欠くこともあるが、昼下がりを
狙えばばっちり。 トロ~んと乳化したツユと味の染みた、
豚ばら肉、そしてどちらの旨みも吸い込んだ長葱の歯ざわり。

まずは蕎麦を一口。
続いて豚肉と一緒に蕎麦をほうばる。
はたまた長葱と蕎麦。  たまにツユに口をつける。
 
意図してか知らずか、あっという間に驚くほどの大盛りが
器から姿を消している。
残るのは若干のツユのみ。
しかしそれも恐ろしいくらいに濃い蕎麦湯とともに腹の中へ
とよろしく収める。。
うっぷ、もう空気すら入る隙間もありませぬ。。

浅草には芸術とも呼べる蕎麦屋が2軒あります。
近くに寄った際には是非お見知りおきになってくださいませ~。。
[PR]
by mangiamocarne29 | 2009-10-26 15:25 | MANGIARE

腹減ったらカルネヤおいで


腹減ったらカルネヤおいでー。
捌いて食っちゃったりしないから。(笑)

さぁて今日も遅いし片付けしなきゃだ。




カルネヤ休業のお知らせ
9/20(日)~9/25(金)の期間 少し遅めの夏季休業とさせて頂きます。
9/26(土)のランチタイムから通常営業となります。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。
休業中のご予約は下記連絡先までお願いいたします。
080-3672-7293(店舗用HP)
[PR]
by mangiamocarne29 | 2009-09-11 23:38 | MANGIARE

餃子をくいながら

e0149471_16181836.jpg

水餃子を食う。
それもうんとラー油と酢と豆板醤で酸っぱ辛くしてネギたっぷりで。
口中マゾヒストな夜中のオレ。
ヒリヒリ痛い口中をしゅわっしゅわのビールでさらに苛める。
そんなのがけっこー好き。

これといってなんにも起こらない平和な邦画を真正面から見ながら
口中であちこちの口内炎とのバトルが拡げられている。
自分で作った可笑しな対比時間。

あ~どっか旅行でも行きてぇ。って餃子を食いながら。
[PR]
by mangiamocarne29 | 2009-08-23 16:32 | MANGIARE

Tutto a posto?

e0149471_2351234.gif

かわいい画像を見つけました。

こんな風に気取った食事もサマになるのは女性のドレスアップがあってこそかも。

おしゃれをしてお食事出かけすると楽しいよねー♪
[PR]
by mangiamocarne29 | 2009-08-21 23:16 | MANGIARE

THE GREAT BURGER@原宿姉妹店

e0149471_15503962.jpg

懇意にしているシチリアワイン業者の次期社長でハンバーガーマニアのY氏から
足早な情報を教えてもらって早速行ってきました。
THE GRAMERCY KITCHEN@原宿。
ここは先日Lightning別冊のハンバーガーブックという雑誌の表紙を飾ったハンバーガー屋の、
THE GREAT BURGERの姉妹店。
まだ開店して3週間ということもありピッカピカにきれいな店。
でもどこかこなれた感がそこかしこにあり居心地良く、店舗デザイナーのセンスを感じる。

今回同行したのは熟成肉『中勢以』のS君と明日からヴェネツィアで修業を始めるH君とISAMIの3人。

この悪たれトリオ3人、平日の昼間にビールでゴキュゴキュと喉を潤し
世間への罪悪感を微塵も感じる暇もなく顔を真っ赤にしながら
ハンバーガー(激ウマ)にかぶりついて、ワイン飲んで、ピッツァ頬張って、
またオカワリでビール飲んで、店のオーナーKさんと話にも花が咲き、
てんやわんやといった感じで終始宴のような雰囲気で楽しむことができた。

よし、気に入ったっ!娘をよろしく頼むぞ!と頑固オヤジさながらに
友人たちにもマニアにもオサレちゃん達にも紹介できそうなGRAMERCY KITCHEN。
裏原宿で買い物ついでも良いけどわざわざ食べに行っても決して後悔はしないと思う店だ。

今時期、原宿界隈のショップもバーゲンも始まっていて、
実は昨日はムスメに頼まれた買い物もあって原宿まで行ったのだけど、
ゴキゲン過多でのほほんと忘れてしまった。あべし。
ムスメの機嫌はなにより優先で直さなきゃだ。
来週また原宿行ってきます。。
[PR]
by mangiamocarne29 | 2009-07-07 16:38 | MANGIARE

支払い帰りにランチをはしご

e0149471_15424822.jpg

人形町にある燃料業者さんに日々使わせてもらってる備長炭の月末の支払いへ。
ボスと思しきマダムといつものように世間話を。
気をつけなくてはいけないのは話がすぐ横道にそれてものすごく長居してしまうこと。
危険を身に染みて知っているだけに腕時計のチラ見でアピールすることは欠かせません。
『あ、時間そんなにないんだっけ?』とやっと気づいてくれました。
いや時間はあるけど腹が減ってきてるんです。
すると、すぐ近くにできたてのPIZZERIAがあるとの事を教えてくれました。

でその出来たてのPIZZERIAでアンチョビとケッパーのピッツァビアンカを。
あ、ビールも飲みました。仕事中ですがしょうがないでしょう。
会計はビール込みで¥1280!!
27cmくらいのピッツァにサラダもついてます。
生地もフワサクで焼き加減も秀逸で美味かった。

で、店を出てふと目の前にハンバーガー屋をハケーン!!
あ、ここが有名なBROZERSか!と思うや否やすでにお店に体を滑り込ませてました。
e0149471_1641685.jpg

頼んだのはハンバーガー。
なんにもトッピングしないのが好みなのです。
結構なボリュームのハンバーガーにフライドポテトがついて¥900.
見た目と裏腹でレタスなど野菜がたっぷりなのでピッツァの後でもぺろりと食べれました。
ランチ時だったけどどちらの店もすんなり入ることができたのは幸運?
どっちのお店も美味しいんですよー。
[PR]
by mangiamocarne29 | 2009-06-30 16:15 | MANGIARE

深夜の焼肉 本とさや 

e0149471_11303352.jpg

とっぷりとした深夜に食らう焼肉の旨さを体が覚えてるだけに
たびたび深夜焼肉発作に見舞われることが多々ある。

その発作が実家の定休日と重なってしまった場合にしぶしぶとだが行く焼肉屋がある。

本とさや本館
焼肉好きなら聞いたことある人は多いだろう有名店。
芸能界の焼肉番長らも足しげく通うこの店にはこれ見よがしに著名人の色紙が。
で、もちろん少々お高め。雰囲気はいたって普通だけどね。

いつもならば一人焼肉で済ませてしまうところだが、
最近浅草に引っ越してきた京都祇園のイタリアン丸の内店マネージャーSくんを誘い
道連れ焼肉。

裏浅草ラブホテル街をヨダレ垂れ流しのオトコ二人で進んでいく様子は
はたから見るのは気色悪くて忍びないがここ通らなきゃ辿りつかないんだからしょうがない。

深夜も1時になるとさすがに閑散し始めてるけど接客の愛想の良さはさすが。

で、卓についてビールで始めて、ん?始まっちゃってのほうがいいな。
始まっちゃったらあとは百十の王サバンナのライオンのようになるだけ。

口の周りにだらしなく滴る肉汁も無視シカト。
生命が生命を貪って清明な雄たけび上げつつよろにく食いまくった。

いやぁ、旨いね焼肉は。
こんないい思いは毎日でも深夜にやりたいと思いつつも
腹の周りのだらしなさを毎日ベルトしぼって誤魔化してる最近じゃ思うだけにしといたほうがいいよね?
[PR]
by mangiamocarne29 | 2009-06-26 13:42 | MANGIARE

朝の一幕で

e0149471_17225833.jpg

『なぁ、ヤるか?』
『いいっすよ。』
『ういっす。』

・・・・・・・・・GO!!!!!!!!

ギュィ~~~~~~~ン!!!キキキキキッーーーーーーーーー!!
ドガーーーーー~~~~~ん!!!!!
チャララッチャッラッラッラ~~~ン♪♪ヒャッホ~ィ!!

YES!YES!I WON!!!!


と、カルネヤでは朝のカッフェの時間で毎日行われるDSマリオカートの真剣勝負。
勝者はその日のまかないを自由に頼めるという王様の称号を得られる。
まぁだいたいというかトータルポイントで僕がいつも王様になるんだけど、
最後の勝負ってことでラストワンチャンスを熾烈なビリ争いをしてる二人にプレゼント。
チョー上から目線ね
最後の直線でベンジャミン、僕、ツカモトが僅差でゴールを目指す。
で、僕は隠し持っていた赤亀(前の相手にぶつけられる)をどちらとも狙いを定めず運任せで放った。
ピューーーーーっ!〇×▽※♯◎●♪★☆!!!!!!!!!ドガーン!!!!



果たして、まかないの時間にはサルバトーレの3枚のPIZZAが居並ぶ。
僕ともうひとりはご機嫌ひゅ~ひゅ~。
マルゲリータ、ゴルゴンゾーラ、ディアボラ。そんでもってビールもガッツリと買ってきて。
閉めて¥10000なーりーーーー♪
いざ、お久しぶりなPIZZA!!!!!!!&ASAHI。
ジューシーな水牛モッツァレラが、程良い甘さと酸味のトマトが、
サラミの旨みが、パルミジャーノのコクが、でもってモチモチ香ばしい焼き上がりの生地が
すべてが僕らを楽しませてくれる。
PIZZA&ビール最高!!!
涙目のツカモトが恨めしそうに食べてる様子を眺めている。

『ねぇ、来週の分も食べ終わったらやろうか?』と聞くと
『あん?あぁいいよ。やるよやってやるよ050.gifやりゃぁいいんでしょ!』とキレキレタメ語。

しかたねぇだろ赤亀当たっちゃったんだから。

あ~でもサルバトーレPIZZAっていつ食べても旨いなぁ。

GRAZIE、テンチョー!!ごちそーさまー!!
[PR]
by mangiamocarne29 | 2009-06-07 18:03 | MANGIARE

レストランのマカナイってさ

e0149471_1410646.jpg


いつもマカナイはどんなの食べてるの?

という質問を良くされるからってわけじゃないけど

これがある日のマカナイ。

ロゼワインのリゾットにイベリコ豚のメンチカツを乗せた一品。

大抵の日常でワインの試飲をしていることもあるから

雰囲気もでるように盛り付けもちゃんとやってる。(つもり)

いつもこうでは決してないのですよ。試飲とかの時です。

レストランのマカナイ時間って案外短い。

OLさんとかに比べてもよっぽど時間短縮してる。

ってことで大体が盛り付けドバーッ量もガーッでガツガツ掻っ込む感じが多い。

フォーク、ナイフで両手使うことなんてほとんどない。

でも、僕らはそのスタイルだけでいいのかなって思っている。

少なくとも何かを食べる時間では時にはお客さんでいたいしありたいじゃない?

料理に気を遣うのは当たり前だけど食べるのに気を使ってきた経験は?って。

普段からハードワークこなすから尚更にメシじゃなくて食事が欲しい時がある。

気取らないで自然に素敵な食事スタイルを身に付けていくと

不思議と多くのレストランで食べ方がスマートで格好良くなっていけるし

色々な人達との食事が楽しめるようになるからやっぱり嬉しい。

もちろんガーッてバクバク食うのもすごく好きな僕らだけど

スタイルを変えてマカナイ料理を変えて、

いろんなスタイルの食べ方と目線を勉強していくのです。

あっちにも行けるしこっちにも行けるでどっちでも活ける。

料理作っていけるのは食べてもらえる人がいるからで

メビウスの輪のようにやっぱり繋がってるんだろうな。なんて。。はは。

ってことで賄いの時間になったのでお暇しマース。

ちなみに今日はアベンジャミン作で

旬の米茄子モリモリのトマトソースのパスタとシーザーサラダと

ゆでたての活オマール海老のマヨネーズ和えでーす。

食べたい?お暇ならマカナイ時間狙っておいでやす。結構毎日すごいの食べてるのよ♪
e0149471_1516921.jpg

[PR]
by mangiamocarne29 | 2009-05-15 15:16 | MANGIARE
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧