As time goes by カルネヤ1129


夕闇小やみの神楽坂 肉イタリア料理カルネヤ店主の目線に映ることやモノ
by mangiamocarne29
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ワカサギクッキング

e0149471_1202428.jpg

今年も冬将軍様の到来。
ひゅ~っとひゃぁ~っと各地に初雪くんも引き連れて。
降雪量の多かったとこで30cm。
ジャイアント馬場にもうすぐ届くな15文キックよろし。
なにはともあれお手柔らかによろにくね。

近くのスーパーから出てきた主婦がかじかむ手を擦りながら交互に持ち替える買い物袋の中で
ふっと目に付いた小さな魚がその主婦の所作を尤もらしく演出してた。
That's ワカサギ。

『それどーするの?』って調理法まで聞くずうずうしさは置いといて、
聞けばやっぱり天ぷらりーにょ。
食卓に花が咲くほど主役感はないけど、
おとーさんたちの熱燗が今夜もわっせわっせ。

ところがおかーさん困り顔。
アシが早くて翌日までもたないから全部揚げなくっちゃって。ぶ然顔。
ほかに調理法わかんないしさ。って口がへの字。
喜ぶのはおとーさんだけか。幸せだねなにも知らないって。

でもここで駄弁ったが一丁目。
おまかせあれ、おかーさん。
揚げた天ぷら翌日でも翌々日でも昇華消化。

卵といてそこに炒めた玉葱、ベーコン、ピーマン余りモノなんでもおっけよ。
もったり生クリーム。なけりゃバター溶かしていれてもおっけよ。
パルミジャーノチーズ隠し持ってたら一缶まるごと入れちゃって~。
塩コショウと隠し味で高級ウスターソース。無きゃマヨでいいよ。
リッチにキャッシュにいきまっしょ。

いっしょくたに混ぜ混ぜ溶いて
低温のテフロンフライパンに卵と具材お流しあれ。
昨晩のワカサギ天ぷら余った分、とろとろ卵の上に乗っけて、
蓋してごくごく弱火で20分。

おとーさんにはリッチな、
おかーさんにはキャッシュな、
リッチでキャッシュなイタリア風卵焼き『フリッタータ』の出来上がり。

ご飯にもお酒にも子供のお弁当にももってこいなイタリアンな卵焼き。
えっ!?それがまた余っちゃったらって?
・・・・・・・・・・・
考えに悩むおれ。周りを取り巻く冬将軍が俄然元気な気がしてきた。。
[PR]
by mangiamocarne29 | 2009-11-04 12:44 | MANGIARE
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧